顔ヨガでほうれいせんを消す事が出来るのか?そしてふくらはぎのセルライトの落とし方について

スポンサードリンク


今回は、体の中でも落としにくいふくらはぎのセルライトの落とし方と顔のほうれいせんを

顔ヨガで消すことが出来るのかを紹介して行きたいと思います。

 

目次

顔ヨガでほうれいせんを消す事が出来るのか?

ふくらはぎのセルライトの効率よい落とし方とは?

 

顔ヨガでほうれいせんを消す事が出来るのか?

 

ほうれいせんを消すために高いエステに行って、高いクリームを買って、10歳若く見せる。

そんなことができるのは、お金に余裕のある一部の人だけですよね。

 

年齢がある程度いくと、時間かお金どちらかを犠牲にしないと若さは手に入れられないものです。

ここ数年の間、注目されている顔ヨガ。

 

wbs03

 

お金もかけないでできるし、「ヨガ」とついているので、

なんだか効果がありそうですよね。

しかし、本当に顔のしわ、ほうれいせんを消すことができるのでしょうか。

 

ほうれいせんができる原因は、水分量の低下や顔についた脂肪など、さまざまです。

結果から言いますと、もしあなたのほうれいせんが

顔の筋肉不足や脂肪が原因でできているとすると、

顔ヨガはあなたにとってよい方法といえます。

 

しかし、乾燥肌が原因でできているとすると、顔ヨガでは効果が薄いかもしれません。

 

顔の筋肉の70%は、日常生活でほぼ使われていないといわれています。

そのため、顔の筋肉が低下してたるみができ、そのたるみがほうれいせんを目立たせているのです。

なんだか最近皮膚が垂れ下がってきたな~なんて思っている人には、

顔ヨガはうってつけです!

 

私はまだ20代なのですが、ほうれいせんが少し気になる時期がありました。

 

imgres

 

ほうれいせん気になる汗

 

私の場合、何が原因かも考えずにすぐお店に行ってほうれいせん用のクリームを買って塗ったところ、

数週間でよくなったのです。私のように乾燥が原因でほうれいせんができている人は、

顔ヨガだけでは効果は薄いかもしれません。

 

でも、将来ほうれいせんをださないためにも、

今から顔ヨガで顔の筋肉を鍛えておくことも大事だと思います。

 

ふくらはぎのセルライトの効率よい落とし方とは?

 

 

セルライトは表面がでこぼこして見た目も悪いし、一度できたら落ちにくい。

 

毎日仕事や子育て、家事に追われていて自分の体をケアする時間なんてない、、、

という人にもおすすめなセルライトの効率よい落とし方を紹介していきます。

 

ふくらはぎにできたセルライトはとても落としづらいですよね。

しかし、どの箇所のセルライトも、一番の原因は筋肉不足!

 

忙しい仕事や家事を理由に、毎日の運動を怠ってはいませんか?

一日30分でいいので、まずはウォーキングから始めてみましょう。

 

909-1-20120723114822

 

はじめは面倒くさいという気持ちがあると思いますが、いざ始めてみると、

心身ともにすっきりします。ウォーキングは全身の筋肉が使えるので、

ふくらはぎのセルライトにも最適です。習慣づけることで、必ず成果は表れます。

 

そして、次のセルライトの原因が、食生活!毎日ジュースやお菓子、

 

img_feature02_report_02

 

食べすぎ注意!

 

ファーストフードやコンビニなどを食べていては、せっかくの運動もなかなか実になりません。

最初は完全にやめなくてもいいので、

今日はコーラの代わりにオレンジジュースにしようとか、

今日はファーストフード食べてしまったから、お家帰ったらサラダを食べよう。

 

など、ちょっとした意識をすることで、だんだんと食生活が改善されていきます。

実は、セルライトは老廃物の塊でもあるのです。

その老廃物をスムーズに流してくれるのが、リンパマッサージ!

立ち仕事などでふくらはぎに老廃物が溜まっている人にはうってつけです。

 

5分もあればできるので、お風呂上りや寝る前など、テレビを見ながらでもできちゃいます。

これらを習慣づけることで、みるみるうちに成果がでてきます。

彼氏や旦那さんに、あれ!?足細くなった!?

って言われるかも。今日から実践して、モデルのような足を手にいれましょう♪

 

三吉彩花3

 

よしっ!頑張ろう♪

 

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサードリンク


  • グリーンスムージー 圧倒的1位は
    グリーンスムージー 圧倒的1位は
エステ特集 カラコン特集 メイク特集 髪型特集 ドラマ衣装 オルチャン特集 ダイエット特集 モテカワあれこれ300×100

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ